2015/04/10

明日は、弁理士試験の論文答練の2回目

先週の第1回目の答練では、特許法・実用新案法は、時間配分ミスで、2問目の途中まで
意匠法は、ど間違い・・・というか、知らないところが出た。

ということで、今回は

  • 時間配分をしっかり考えて書こう。
  • 知識はしっかり覚え込んで取り組もう

というのが目標



定義、趣旨などは、雑誌、弁理士受験新報の特集記事を切ってルーズリーフに綴じたものを使って覚えています。

選んだり、まとめたりするのが面倒なので、定義や趣旨の部分は付箋を貼って、付箋のところだけ繰り返し読み。

今日だけで4回読んでます。